椎茸の煮汁で作る美味しい煮魚

干し椎茸特有のグアニル酸がお魚のうまみを濃厚にしてくれます♪

材料(2人分)

  • 干し椎茸 2枚
  • 椎茸の戻し汁 200ml
  • めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ5
  • 砂糖(お好み) 大さじ2
  • 白身魚(たら・かれい等) 2-4切れ
  • しょうが(千切り) 15g
  • ほうれん草(付け合わせ) 適量
  • にんじん(付け合わせ) 適量
  • 白髪ねぎ(付け合わせ) 適量

手順

1
干し椎茸は冷蔵庫でひと晩ふっくら戻す。(戻し汁は後で使います)
2
戻した椎茸の軸をとり、茶こしなどでこした戻し汁とともに鍋に入れ、砂糖とめんつゆを入れて煮立たせる。
3
煮立ったら中火にして魚としょうがを加えて落しぶたをして10分煮る。
4
椎茸は先に取り出す。煮汁をお玉で上からかけ、魚に絡めていく。煮汁が少し残る程度まで煮て出来上がり。
5
【付け合わせ】にんじんは薄く切って、花形で抜く。水から火にかけて沸騰したらにんじんを取り出す。
6
ほうれん草は根の部分を先に15秒茹でたら全体を入れる。追加で45秒茹でたら、ざるにあげ水で冷やしてカットする。

ポイント

椎茸は長く煮ると味が濃くなり易いので先に取り出します。お豆腐も一緒に煮ると、椎茸とお魚のうまみを吸ってとても美味しくなります。椎茸の煮物を作るときに、煮汁を多めに作っておいて、その煮汁でこの煮魚を作ってもOKです。

動画

その他のレシピ