天白どんこの土瓶蒸し

最高級の天白どんこは是非どびん蒸しで食べてみてください。松茸よりもうまみ濃厚です!
椎茸を入れすぎて、濃すぎて苦味を感じたら精進だしで薄めると美味しく頂けます。干し椎茸のグアニル酸は核酸系のうまみ成分なので濃すぎると苦味として感じやすくなります。このため薄めることで問題解決します。

別レシピの精進だしを使います。

(20210514)

材料(2人分)

  • 干し椎茸 2枚
  • 精進だしまたは昆布だし 230ml
  • 小さじ1/2
  • 小さじ1
  • 三つ葉 適量
  • ぎんなん 2個
  • 干し椎茸の戻し汁 200ml
  • すだち 適量

手順

1

干し椎茸を水に浸して一晩戻す。
2

戻した椎茸の傘を5㎜にスライスする。椎茸の軸は先の硬い部分は切り落とし、残りの部分は手で割くか包丁でスライスする。
3

鍋に椎茸だし200mlと精進だし230mlを入れ、一煮立ちしたら、塩、酒を入れ、再び沸騰したらアクを取る。
4

土瓶に椎茸とぎんなんを入れて、3を注ぎ入れる。
5

蒸し器のお湯が沸騰したら土瓶を入れ、蒸気が上がったら10分蒸す。
6

三つ葉をのせ、すだちを添えてお召し上がり下さい

動画

その他のレシピ