木製まな板でカンタン美味しい寿司飯

吉野家のテイクアウトご飯と木製まな板で、いつでもカンタンに美味しい寿司飯が一人分から作れます!

材料(1人分)

  • ご飯 240g
  • すし酢 大さじ2弱
  • 酢水 適量

手順

1
炊きたてのご飯を用意する
2
すし酢の作り方
3
炊きたてのご飯が熱いうちに、しゃもじ伝いにすし酢をまわしかける
4
ご飯粒をつぶさないように、しゃもじで切るように混ぜる
5
木製まな板を酢水で濡らして湿らせ、余分な水分を拭き取る
6
木製まな板の上に寿司飯を広げて、うちわで扇いで余分な水分を飛ばす
7
ご飯を途中でひっくり返しながらちょっと食べてみて、好みの固さに水分が飛んだら出来上がり。

ポイント

吉野家の24時間営業のお店ならいつでも炊きたてご飯だけテイクアウトできて便利です。(並ご飯140円)飯台(寿司桶)を使わなくても、木製まな板の上で水分を飛ばせばプロ並みの寿司飯になります!まな板は必ず酢水で濡らしてから使います。

動画

その他のレシピ